象徴を読み解く練習のためのタロット vol.2【7/21(日)】

お知らせ

横浜・東京滞在中に、イベントを開催いたします。

『象徴を読み解く練習のためのタロット vol.2』と題して、タロットカードの女教皇および女帝のカードに描かれる象徴的な絵について考えていきます。一般的に、タロットカードに描かれる絵は“そういうもの”という位置づけになっており、それぞれの要素についての解釈を考えられることはほとんどありません。ともすれば、暗記科目のように、カードの意味を丸暗記して、それを説明することでリーディングとしていることもあります。しかし、実際には、カードには様々な象徴が描かれており、それを解釈することがリーディングであり、またその象徴の描かれ方に違いを見出すなかで、カードによってリーディングの言葉が変化するということが起こり得ます。その1枚のカードとして、この事物が描かれることに、じゅうぶんな意味付けがあるはずで、それを読み解くのが占い師としての役割だと思っています。今回は、その足掛かりとして、ウェイト版タロットカードを中心に、ほかのカードとの比較をしながら、象徴の考え方をお伝えしていきます。

※『vol.2』ですが、前回から直接続いているわけではないので、はじめての方でも安心してご参加いただけます。

今回のトピックは、
・女教皇、女帝に描かれるもの
・描かれるものとその意味
・一般に紛れ込んでいる象徴
・様々なデッキの比較
を予定しています(時間などの都合により変更・割愛する場合がございます)。

日時:7/21(日)11:00~12:30

場所:池上駅(東京)徒歩5分、オンライン

参加料:5,000円(当日現金 or オンライン決済)

☆オンライン決済、オンライン参加の場合は、以下のページよりお申込みください。(※お申込み完了後、必ず慧樹(けいじゅ)にDMしてください!zoomの参加URLを受け取れません!)

Just a moment...

※この商品は「Zoom」を使用してのオンラインでの受講に対応しております。あらかじめ「Zoom」をスマホ・PCにダウンロードのうえ、設定を完了したうえで、ご参加いただきますようお願いいたします。なお、当日、お客様側の機材トラブル、設定不備には対処できかねますのでご了承ください。

※この講座では、zoomの画面共有機能を使用して、複数のカードをお見せしていきます。現地で受講される方も、手元のスマホ画面でカードをみながら参加していただきます。スマホのバッテリーを十分に充電のうえ、予備バッテリーをご用意ください。また、ノートを取る際など、スマホスタンドがあると便利です。

※ご注文完了後、慧樹(けいじゅ)のInstagram(https://www.instagram.com/keiju_oracle/ )に【①お申込み氏名・ふりがな、②7/21(日)イベント参加(現地 or オンライン)ご希望の旨、③ご連絡先(お電話番号)】をご記入のうえ、送信してください。確認でき次第、こちらより、お申し込み完了のご連絡をいたします。オンラインご希望の場合は、zoomの参加URLをお送りいたします。

※オンライン参加の場合は、あらかじめzoomのダウンロード、設定をよろしくお願いいたします。開始時刻10分前には、開場いたしますので、準備ができ次第、お送りした参加URLからご入場ください。

みなさまにお会いできるのを、心よりお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました