本気で駆け抜ける!

オラクルメッセージ

ステキなアイデアとか、ヴィジョンが浮かんで来たら、本気で駆け抜ける!ことです。誰にも止めることはできないくらい、素早くやってしまえばいいのです。うじうじあれこれ考えてしまうと、自分でブレーキをかけてしまうし、誰かに相談すると必ず邪魔されます。なぜなら、自分のなかでは恒常性というものがはたらいて、大きく変化しないようにキープされるし、相談を受けた誰かは、そのステキなアイデアであなたがすばらしいところに行ってしまうのを防ごうとするからです。

ですから、思いついたら本気で駆け抜ける!誰にも遠慮しないこと!誰かの顔が浮かんで来て、手加減しそうになったら「結果を出して見返してやる!」と思うだけ。結果さえ出せば、誰も何も言わないのです。そして、結果を出すためには、あなたが本気でやることは不可欠です。思いついたのが、今なら、とことんまでやり切るだけです。

『Mystical Shaman Oracle』 by  Alberto Villoldo, Colette Baron-Reid

陰陽五行による解説

「アイデア」「ヴィジョン」は「思い」のひとつなので、陰陽五行では「木」に象徴されます。「木」は「立ち上るエネルギー」の象徴であり、そこには「ドーン!」とぶつかっていく勢いがあります。つまり、「アイデア」や「ヴィジョン」には本来勢いがあるはずなのです。

しかし、あれこれ考えてしまうことの多い状態では、その勢いがなくなってしまい、本来の「アイデア」の力を無くしてしまいます。勢いを持っていたから成立していたはずの「アイデア」がただのふわふわしたものになって、現実に結びつかないということになるわけです。ですから、思いついたらそのときに、勢いを持って、とことん取り組むことが必要なのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました